A.K.I Software Logo
ソフトウェア開発・ネットワーク構築
Windows用メールサーバーの開発・販売

お知らせ・更新情報
お問い合わせ・ご案内
製品案内
Blog
PMailServer専用BBS
サポートBBS
プロトコルチェッカー
(ポート解放調査)
太陽光発電

製品版をレジスト予定のユーザー様へ

平素は A.K.I Software 製品版をご利用頂き誠にありがとうございます。

2013年11月28日より、製品版をレジストして頂く際のお振込み方法等が変更となりましたのでお知らせさせて頂きます。

従来は、当社指定口座へ製品版のレジスト料をお振込み頂き、ご入金確認後にご入金とレジストをご希望される製品名のご連絡を頂いておりました。

これを下記のように変更致します。
  1. レジストをご希望する製品とお振込み予定日等をご連絡をお願い致します(記入事項等については各製品のオンラインマニュアルの「レジスト」項目をご参照下さい)
    PMailServer2 レジスト詳細
    BLOM レジスト詳細
    MJRecorder レジスト詳細
    上記以外の製品につきましては、別途マニュアルをご参照下さい。

  2. A.K.I Software から、各製品のレジスト料とお振込み先等をご連絡させて頂きます。

  3. ご入金確認後に、ご連絡頂いたご登録アドレス宛に製品版を送付させて頂きます。
    (原則として特別な事情が無い限り製品版の送付はご入金確認後となります)

従来、ご入金を頂いてから、ご連絡を頂いておりましたが、製品版に消費税を含めた価格をお振込み頂くケースや(A.K.I Software の製品版は原則税込み金額で表記しております)お振込み手数料を引いた金額をお振込み頂く等でご入金金額が誤っているケースがありました。
差額が大きい場合は手数料を引いた差額をご返金させて頂いておりましたが、手数料が差額を超える為、返金が難しいケースが多々あり、また、足りないケースは差額をお振込み頂くにも手数料が再度かかるなど余分なコストをお願いするケースがありましたので上記のように変更をさせて頂きます。


領収書、お見積書・請求書等について。

2015年5月1日より上記対応を下記の通りに統一させて頂きます。
  1. 電子媒体での発行をご希望の場合は無料で対応。
  2. 紙媒体の対応、又は郵送の場合は実費分もご負担をお願い致します。
  • 銀行振り込みによるご入金の際の領収書の発行については、原則として銀行の振り込み控えをもって領収書とさせて頂きます。(公的な領収書として扱えます))
    ただし、以下のケースの場合については別途領収書の発行を致します。
    • オンラインバンク等で領収書の控えが発行されない、又は自ら印刷を行うタイプの場合。
      このケースに該当する場合は、郵送料等は A.K.I Software 負担の上で郵送にて領収書の発行対応を致します。
    • 1回の購入金額が 50,000円を超える場合も同様に郵送料・印紙代等は A.K.I Software 負担の上で郵送にて領収書の発行対応を致します。
    • PDF形式での領収書の場合は、作成の上メールにてお送り致します。
      このケースに該当する場合も無料で領収書の発行対応を致します。
    • 返信用封筒と切手代(82円分)を当方にお送り頂ければ、無料で対応させて頂きます。
    • 上記に当てはまらない場合での郵送での領収書の発行をご希望される場合は事務手数料(実費)として別途1回の郵送につき 100円をご請求させて頂きます。
  • 見積書・請求書に関しては原則として PDF 形式によるメールでの送付のみの対応とさせて頂きます。
  • 見積書・請求書の発行は法人名義の場合のみとさせて頂きます。特別な事情を除き個人名義でのレジストの場合は原則として見積書・請求書の発行は致しません。
  • 郵送での見積書・請求書を発行をご希望される場合は、事務手数料(実費)として1回につき別途 100円をご請求させて頂きます。(見積書・請求書の2回郵送が必要な場合は都度 100円づつかかります。ただし 100円のみの請求になる場合お振込手数料の方が高くなりますので原則として1回で対応できる形を推奨いたします。)
  • どちらもレジストのご連絡の際に必ず合わせてご連絡をお願い致します。
  • レジスト後又は入金後での郵送の対応は原則として行いません。
    事務手数料が発生する場合ご負担頂ける場合は対応致しますが、都度振込手数料も含めたご負担となりますので必ずご確認をお願い致します。
  • 電子媒体での発行の場合は、都度対応いたします。
  • 領収書の再発行については、欄外に「再発行」と記載させて頂きます。

代理購入、転売について

2016年12月19日より上記対応を下記の通りに統一させて頂きます。

まず、現在 A.K.I Software の全製品につきましては代理店等がございませんので、A.K.I Software からの直販のみとなります。
転売につきましては、転売は代理購入と同一とさせて頂きます。

「代理購入と同一では無い転売の定義」ですが、レジスト(購入)を行って、エンドユーザーに対して販売を行い、レジスト者がエンドユーザーに対してライセンスを譲渡・販売する行為を転売としますが、これらの行為は原則禁止(*1)とさせて頂きます。
上記条件で転売を行った場合、お問い合わせ等を頂いた時点でエンドユーザーに譲渡したライセンスは無効となります。
大原則ですが、レジスト後にレジスト数以上の譲渡・販売を行った場合は著作権違反(違法行為)となります。

(*1) PMailServer2 を使ったシステムの開発の為に一時的に利用し、最終的にライセンスはエンドユーザー様になる場合のみこれを許可します。
この場合は、ライセンス者となるエンドユーザー様の登録名と登録アドレスをレジスト時にご連絡下さい。(代理購入という形になります)

しかし、法人様で A.K.I Software に対する口座が開設できない。直接の購入が出来ない等の理由により代理購入を行う場合は下記の通りとなります。
  1. 代理購入を行っていただける法人様等(以降、代理購入者)をお探し下さい。(現在 A.K.I Software からご紹介することはできません。)

  2. 代理購入者様より、A.K.I Software にレジストのご連絡をお願い致します。

    エンドユーザー様がライセンス者となりますので、エンドユーザー様の登録名と登録アドレスを必ずご連絡下さい
    この時レジストの際にご連絡頂く内容としては

    お振込名:代理購入者
    登録名:エンドユーザー様
    登録アドレス:エンドユーザー様のメールアドレス

    の組み合わせとなります。
    この時、製品版の送付は登録アドレスであるエンドユーザー様のメールアドレスへ送付致しますが、事前にセットアップ等を行って納品を行う場合などの理由がある場合は、登録アドレスに、代理購入者のメールアドレスも記載し、どちらのアドレスへ製品版を送付するかの併記をお願い致します。

    代理購入者によるメールアドレスの併記は法人様のみとさせて頂き個人名義での併記は対応できません

  3. エンドユーザー様へのレジストの金額については、当サイトに掲載の金額又はご連絡した金額の提示をお願い致します。
    サイト上に金額を提示している為、エンドユーザー様が参照された場合に、金額に差異がありますと無用の混乱の元となります。
    ただし、レジスト金額以外に、事務手数料、セットアップ、設置、運用、保守等のご契約を別途される場合の請求など、それらに関しては A.K.I Software は関与致しません。(ご自由にして下さい。)
  4. 代理購入の場合でも、いわゆる業販価格はございません。ご了承願います。
    また代理購入の場合でも、レジスト金額以外の(事務手数料が発生するケースを除き)一切の手数料等はかかりません。

  5. サポートに関して原則として登録アドレスのアドレス(法人の場合は、同一ドメイン名であれば、どのアドレスでの対応致します。)又は登録者からのみとなります。
    登録アドレスを併記された場合は、A.K.I Software へのお問い合わせについての窓口はいずれか一方に統一をお願い致します。(同一のお問い合わせを個別に頂くと、同一対応を個別に行う必要が出てくる為です。原則サポートは無料で行っていますが、過度なお問い合わせは当方の負担増になる為、ご了承をお願い致します。

  6. 上記に当てはまらないケースや不明な点がある場合は、その旨お問い合わせをお願い致します。

太陽発電の状況A.K.I Software は太陽光発電によるサーバー運用でCo2削減を行っています。
© 2001-15 A.K.I Software All rights reserved.