title_parttitle_parttitle_part
静岡県浜松市であれこれソフトを開発している A.K.I Software のブログです。日々の開発日記やサーバー・セキュリティ関連の話題なども掲載。
趣味のバイク、雑談なども書いていますよ〜。最近は独立系太陽光発電とアクアリウムの記事多し。
<< 2017/07 >>12345678910111213141516171819202122232425262728293031
Powered by BLOM PMail Server2 Version 2.33 をリリースしました
小さくも大きくも閉じたりもしません
17/07/06 00:01 / PMailServer2

表題のバージョンをリリースしました。

主な変更点は・・・

1)IMAP4 のパフォーマンス改善

ただし劇的に変わっている訳では無く、微小と言った所です。200〜300通程度では殆ど変わらないように見えますが、大量のメール処理を行った際に多少早くなっている程度です。

2)Webmail に2段階認証を導入しました。

よりセキュアにご利用頂けるように2段階認証を導入しました。
トークンの発行などで特別な認証ソフトは必要無く、メールアドレスを設定することによりログイン用のトークンが届くようになっています。

また Cookie 等の利用により2段階認証を設定してあっても省略が可能ですので(新規端末で改めてログインする場合は必要です)是非ご利用下さい。

3)Webmail の UI 調節。

Firefox 等のブラウザでレイアウトが微妙にずれる等の調整を行いました。

4)拡張アドレスの機能拡張。

拡張アドレスを利用している場合に
a)Webmail で拡張アドレスに返信された場合、事前に登録をしていなくても返信時等で指定ができるようになっています。

b)拡張アドレスはサーバー側で、元のアドレスに変換されますが、aを利用した場合に拡張アドレスで返信を行いたい場合に、変換を行わないようにするオプションを追加しました。

5)ホワイトリストの機能拡張。

PMailServer2 のフィルタ関連は基本的に、ブラックリストを用意して、それ以外を正常と見なす。という方向性になっていますが、ホワイトリストを用意して、それ以外を異常と見なす。的な利用をすることができるようにしました。

6)MTA 関連の修正

エラーメールに記載される配信先サーバーの応答が正しく記録されないケースがありましたので、その修正と、ロストメールが発生した際に、その通知メールがファイル名の重複により正しい数が生成されていなかった不具合を修正しました。

詳細についてはユーザーマニュアルの更新履歴をご参照下さい。

[更新日付:2017/07/06 00:01:25]
トラックバックを見る(0)
Log Link [http://akisoftware.com/cgi-bin/blom.exe?akisoft+sl+820a963a5572f29d65e0f16b0b4db5649f8f1efb]
TB Link [http://akisoftware.com/cgi-bin/blom.exe?akisoft+tb+820a963a5572f29d65e0f16b0b4db5649f8f1efb]

記事へのコメント

コメントはありません

名前
コメントキー
 
コメントする時はキーを正確に入力して下さい
コメント
アドレスを含んだコメントはできません
© 2008-10 A.K.I Software all rights reserved.