Web メール用CGI PMUM カスタマイズ説明

カスタマイズが可能な箇所は以下になります。

設定をしなければデフォルトの状態で動作いたします。


●共通アカウントの登録・変更・削除を行うアカウントを指定する。

  1. PMail Server のインストールフォルダにある data フォルダに移動します。

  2. Data フォルダ内に wmadmin.txt という名前のファイルを作成します。

  3. wmadmin.txt に管理者にするアカウントを1行につき1つ記述します。


●簡易スケジューラにアイコンを追加する
スケジューラにはスケジュールのカテゴリとアイコンを指定することが出来ます。


書式は CSV形式にて
"カテゴリの名前","アイコンの名前"
を指定します。アイコンの名前は必ず「半角英数字」にて指定する必要があります。

アイコンを追加する場合は、アイコンの名前に .gif/.jpg/.png のいずれかのフォーマットでアイコンデータを作成し、pmum.exe と同じフォルダに置く必要があります。

例:
"食事会","shokujikai"
の場合は、shokujikai.jpg/shokujikai.gif/shokujikai.png のいずれかを pmum.exe と同じフォルダにコピーして下さい。

アイコンデータは当サイトにて今後公開を行っていきます。