PMail Server2 製品版レジストについて

レジストから製品版送付、ご登録の流れ

  1. レジストとは?
    レジストとは PMail Server / PMail Server2 を「利用する権利とサポートを受ける権利」(ライセンス)を A.K.I Software から受ける為に必要な「登録」の事です。なんらかの理由により PMail Server / PMail Server2 (製品版)を入手した場合でもレジストされライセンスを受けていない場合の PMail Server / PMail Server2 の利用は堅く禁じます。
    ご利用頂ける期間はレジストされてから PMail Server / PMail Server2 を利用し続ける期間。又は A.K.I Software がライセンスを取り消した時まで、原則永続してご利用頂けます。

  2. ライセンス・利用範囲及び著作権・免責事項をご確認下さい。
    PMail Server / PMail Server2 はユーザーマニュアル内にある「ライセンス・利用範囲」及び「著作権・免責事項」に記載されている範囲で利用と保証が行われ、レジスト(ご注文)頂いた時点で同意されたものとします。

  3. レジストする製品をご確認下さい。
    PMail Server2製品版は "PMail Server2 Standard版" と "PMail Server2 Pro版" "PMail Server2 Standard +IMAP4対応版" と "PMail Server2 Pro +IMAP4対応版" の4種類がございます。
    2011/06/15 より、旧版の PMail Server の新規レジストは出来なくなります。
    各バージョンによって機能とレジスト代金が変わりますので、機能比較で確認を行った上で次へお進み下さい。

  4. 請求書・領収書が必要な際には、こちら必ずご参照下さい。
    電子媒体以外の郵送と伴う発行につきましては事務手数料(実費)が別途かかります。

  5. ご購入をご希望される場合は、下記「レジストのご連絡」に必要事項をご記入の上、までご連絡下さい。追ってお振込み先等をご連絡させて頂きます。

    お振込手数料はお客様のご負担にてお願い致します。

    ●2015/10/01 より価格変更が行われました。詳しくはこちらをご参照下さい。

    既にスタンダード版又はプロ版をレジストされているユーザー様で IMAP4 対応版へのアップグレードをご希望の場合は差額+消費税にてアップグレードを受け付けております。

    旧版 PMail Server をレジストされているユーザー様で PMail Server2 へのアップグレードをご希望の場合は差額+消費税にてアップグレードを受け付けております。
    2010/05/15 〜 2011/06/15 までに PMail Server をレジスト又は上位版へアップグレード(スタンダード版からプロ版へのアップグレード)されたユーザー様、又は 2010/06/15 までに IMAP4 版へアップグレードされたユーザー様は、無償アップデートの対象となります。詳しくは A.K.I Software までお問い合わせ下さい。
    誤ってお振り込みを頂いた場合は、振り込み手数料を差し引いた金額を御返金致します。

  6. レジストのご連絡後、振り込みが先になると称し先行して製品を送って欲しいというケースで、製品版送付後にお振り込みを行ってこないというケースがあります。どんなに緊急を要する場合でも製品を先行して送付することは今後一切行いませんのでご了承下さい。

  7. ご入金が確認出来次第、レジスト登録用メールアドレス宛にダウンロード用URL及びパスワードを送付させて頂きます。(システム上のトラブルで URL 及びパスワードの送付が出来ない場合はメールに添付という形で送付させて頂きます。)
    A.K.I Software から連絡が必須でレジストして頂いた方からのメールが記載ミス等で確認できない場合がありますのでWebフォーム等はご用意しておりません。お使いのメーラーより送信をお願い致します。

    レジストのご連絡

    お振り込みの確認日やご質問など A.K.I Software からのご返答が必要な場合は、その旨の併記をお願い致します。
    ご入金方法は銀行振り込みのみとなっております。

  8. ご入金確認後、ダウンロードURL 及びパスワードをお知らせ致しますので該当 URL より製品版のダウンロードを行って下さい。

  9. ご連絡頂いた際の、お名前、メールアドレスにて登録を行います。法人の場合は法人名でお願い致します。
    メールアドレスのみのご登録でお名前等は必須ではございませんが、お名前の確認が出来ない場合に登録アドレスの変更等を受け付けられない場合がございます。


レジストの際の注意事項

ご返金は原則として行うことはできません。例外的に製品版をお送りする前にご返金をご希望される場合は振り込み手数料を引いた金額をご返金致します。製品版をお送りした後はソフトウェアの性質上、コピーが容易であり、またコピーがされていない確認を行うことが出来ませんのでご了承をお願い致します。

ただしお振り込みされた金額が明らかに間違っている場合などの場合はお振り込み手数料を差し引いた差額の返金は行います。

レジスト前に製品版での機能についてのご質問等がありましたら、指定掲示板又はメールにてお問い合わせ下さい。

期間を限定したトライアル版のご提供は行っておりません。一部機能につきましてはフリー版ではご確認頂けない機能がございますがご了承をお願い致します。

シェアレジ等の対応について
シェアレジ等に対応する予定はございません。本ソフトウェアはフリー版と製品版は完全に別物になっておりライセンスキー等で解除が出来るタイプではありません。特に PMail Server / PMail Server2 本体がサービス型実行ファイルの為ライセンスキーを入力する箇所がありません。また複数のファイルで構成されており製品版のみに同梱されるファイルもあるからです。(代行の場合、結構な金額の手数料がかかる為、上乗せしなければなりませんので・・・)

レジストのご連絡を頂いたメールアドレス、又は明示的にご連絡を頂いたメールアドレスがライセンスユーザーの登録アドレスとなります。
製品版の再送付等はこの登録アドレスからご依頼頂いた場合しか受付られません。
フリーメールサービスで登録頂いた後に該当するサービスが停止した場合も受付を行うことが出来ませんので、出来る限りフリーメールサービス等でのご登録はご遠慮下さい。
登録アドレスを変更されたい場合は、既に登録されているメールアドレスから、新しいメールへの変更をお申し立て下さい。
このお申し立ても登録アドレス以外からは受け付けられませんのでご注意下さい。

学生割引、アカデミックパック等はございません。ご了承をお願い致します。