title_parttitle_parttitle_part
静岡県浜松市であれこれソフトを開発している A.K.I Software のブログです。日々の開発日記やサーバー・セキュリティ関連の話題なども掲載。
<< 2018/08 >>12345678910111213141516171819202122232425262728293031
Powered by BLOM pSyslog Server Version 1.02 をリリースしました
小さくも大きくも閉じたりもしません
11/12/13 15:02 / その他のソフト

舌の根が乾きそうなタイミングで新しい版をリリースしました。

pSyslog の開発のきっかけはユーザー様から「欲しい」と言われたからなのですが、個人的に1つ気に入らない方法でログを出力するソフトがありまして、それに使えるだろうと言う目論見があったのです。

その名は Apache2 for Win32

Apache2 を利用されているとわかりますが、デフォルトでログのローテートをしてくれません。(月単位とか日単位でログを分割したいのに、してくれません)
Windows Server の場合などは rotatelogs.exe などを利用してログをローテートさせるのですが、どうにも気に入りません。
いや rotetalogs.exe は全然オッケーなのですが、ワンクッション入るってのが、どうにも気になる訳です。
設定によっては複数のプロセス起動しているのもちょっと気になったり。(仕様上しょうがないんですが)

Apache2 なら Syslog にも対応しているだろうし、送信ポートも変更できるだろう(重要) と言うことで・・・

1) pSyslog をマルチスレッドに改造し、最大で 10 Port 対応!

2) 514 以外にも、任意で指定した UD Port で待機し、更にポート単位で出力ログ名を変更可能!

3) ファイル名の重複も許可し、ポート番号を上手く使えばログのグループ化も可能!

これで Apache2 のログを Syslog で記録できるんじゃない?
エラーログとかお好きな名前でウホウホできます。

そそくさと改造して、さぁテストです。
サーバーに新しい版を仕込んで、Apache2 の設定を変更・・・変更?、変更???

Aapache2 側の出力ポートの変更できないじゃん orz

どなたか Apache2 の Syslog への出力ポートの変更方法教えて下さい・・・(リコンパイルは無しの方向で)
ルーターとかのログと混ぜたくないんです・・・

と言う訳で機能は付けましたが封印決定!

でも、pSyslog のコンパイルオプションでマイナーバージョン上げちゃったので、せっかくだからなにか機能を付けようと思い、受信ログの中に指定されたキーワードが含まれる場合に、指定したメールアドレスに内容を送信する機能を付けてみました。

なんかの機器で Error が発生した時とか、仕込んでおくと少しイイカンジかもしれません。
慎重に設定しないと山盛りメールが届きますが・・・

[更新日付:2011/12/13 15:02:07]
トラックバックを見る(0)
Log Link [http://akisoftware.com/cgi-bin/blom.exe?akisoft+sl+fdea3247da450eed349a953d4ab8d18d3445f639]
TB Link [http://akisoftware.com/cgi-bin/blom.exe?akisoft+tb+fdea3247da450eed349a953d4ab8d18d3445f639]

記事へのコメント

コメントはありません

名前
コメントキー
 
コメントする時はキーを正確に入力して下さい
コメント
アドレスを含んだコメントはできません
© 2008-10 A.K.I Software all rights reserved.